『アートは資本主義の行方を予言する』。「東京画廊」代表 山本豊津さんの一冊です。僕の研究テーマは「価値づくり」なので、現代美術という素人(僕みたいな)には全くわからない「モノ」をどのように「作品」として顧客に感じてもらうのか…大変興味があり読んでみました。使用価値や交換価値の概念もつかいながら山本さん独自の視点で面白く説明してくれています。
#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好きな人と繋がりたい #本の虫 #オススメ本
59 likes
Log in to like or comment.