.
中央アジアでよく食べられるうどん料理を
「ラグマン」と言います。
.
赤荒土で作られているため、
口元の焦げ感、
ほくろのような鉄粉が特徴の、
表情豊かな風合いです。
.
土の素材感と、
底に向かって流れるフォルムが、
和食だけではなく、
無国籍な料理と好相性です。
.
サイズ展開も豊富で、
親子でそろえて楽しめます。
55 likes
Log in to like or comment.