【すし職人の作る最強バーガー】
先週末、中目黒にある噂のフィッシュバーガー専門店「デリファシャス」に行ってきました。あえてピーク時を避けて16時頃を狙ったのですが、それでもやっぱり店の前には行列が。寒風に耐える待ち時間は辛かったものの、衰えぬ人気っぷりを見ると食欲は一気に急上昇しました。ところでフィッシュバーガー専門の理由は、店をプロデュースした工藤慎也さんが、元すし職人だから。しかもミシュラン2つ星を獲得した名店「銀座 青空」で経験を積んだ方です。
 私が鼻息荒くオーダーしたのは、季節の魚を使った「西京焼きの最強バーガー」+パクチーのトッピング(こういうオヤジギャグにはめっぽう弱いものでして……)。出てきたボリュームたっぷりのフォルムは、確かに最強でした。
肝心の味ですが、西京焼きなので魚は少し甘めの味噌漬け。そこにきんぴらごぼうも入っていて、これはもしや、よくある和風バーガー? と思いきや、 いやいや全然違うんです。ソースはチーズ入りでまろやか。洋風テイストもミックスされていて、折衷的な旨味が口いっぱいに広がります。 トッピングのパクチーとの相性もこれまた素晴らしい! さらに、付け合わせのガリと、ダシの効いた和風サラダが良い脇役となって、最強というかもう最高〜っ! と言いたくなる美味しさです。これがすし職人のなせる技か〜、と思わずうなりながら、最後にコロナビールを流し込んでシメました。
ちなみに一緒に行った友人は、メインメニューの昆布〆バーガーを食べていましたが、個人的には最強バーガーのひと筋縄ではいかない味の方が好みでした。あと、勝手に板前のような人を想像していたのですが、スタッフのお兄さんたちは全員スケーター風でした。決して愛想が良いとは言えませんが、嫌な感じも一切ありません。いずれにしても、並んででも食べる価値のある絶品バーガーです。(編集H)
 #delifucious #デリファシャス #SPUR編集H
871 likes
  • spurmagazine【すし職人の作る最強バーガー】
    先週末、中目黒にある噂のフィッシュバーガー専門店「デリファシャス」に行ってきました。あえてピーク時を避けて16時頃を狙ったのですが、それでもやっぱり店の前には行列が。寒風に耐える待ち時間は辛かったものの、衰えぬ人気っぷりを見ると食欲は一気に急上昇しました。ところでフィッシュバーガー専門の理由は、店をプロデュースした工藤慎也さんが、元すし職人だから。しかもミシュラン2つ星を獲得した名店「銀座 青空」で経験を積んだ方です。
     私が鼻息荒くオーダーしたのは、季節の魚を使った「西京焼きの最強バーガー」+パクチーのトッピング(こういうオヤジギャグにはめっぽう弱いものでして……)。出てきたボリュームたっぷりのフォルムは、確かに最強でした。
    肝心の味ですが、西京焼きなので魚は少し甘めの味噌漬け。そこにきんぴらごぼうも入っていて、これはもしや、よくある和風バーガー? と思いきや、 いやいや全然違うんです。ソースはチーズ入りでまろやか。洋風テイストもミックスされていて、折衷的な旨味が口いっぱいに広がります。 トッピングのパクチーとの相性もこれまた素晴らしい! さらに、付け合わせのガリと、ダシの効いた和風サラダが良い脇役となって、最強というかもう最高〜っ! と言いたくなる美味しさです。これがすし職人のなせる技か〜、と思わずうなりながら、最後にコロナビールを流し込んでシメました。
    ちなみに一緒に行った友人は、メインメニューの昆布〆バーガーを食べていましたが、個人的には最強バーガーのひと筋縄ではいかない味の方が好みでした。あと、勝手に板前のような人を想像していたのですが、スタッフのお兄さんたちは全員スケーター風でした。決して愛想が良いとは言えませんが、嫌な感じも一切ありません。いずれにしても、並んででも食べる価値のある絶品バーガーです。(編集H)
    #delifucious #デリファシャス #SPUR編集H

  • delifuciousthank you so much🍔
Log in to like or comment.