“木”でできているとは思えない、精巧で硬質な印象のプレート。
「ほっこり」「温かい」という印象が一般的な木の器ですが、福岡・糸島の木工ブランド「ダブルダブルファニチャー」は、敢えて木の「冷たさ」や「華奢さ」の表現に注力。
今まで出会ったことのない木の表情を見れて、とても新鮮なんです。
・
この「デザートプレート」は、甘いスイーツとあわせた姿さえもクールでかっこいい印象。
同じシリーズの縞黒檀でできたカトラリーと一緒に使えば、ますます素敵で、うっとりです。
・
▶︎詳しくはプロフィールのリンクからご覧ください。
1,421 likes
Log in to like or comment.